Search results for "1969"

Meeting with Mr.Kitano and Mr.Ando.
マスターのウンチクが沢山詰まった「引き出し」演出。

Tagged with:
 
Tagged with:
 

Making a dream come true for Hayakawa-san.

Tagged with:
 

 

息子の参加がメインの目的ではあるのだけど、四年目にしてはじめてのホノルルマラソン。

今日は、ランナーのゼッケンを受け取りにいってきました。

 

ホノルルマラソン1

 

場所は、アラモアナの隣のコンベンションセンター。

 

ホノルルマラソン2

christmas600

 

もっと閑散としたところで、受け取るのかと思っていたのですが、ゼッケンの受け渡しからして、すでにお祭りなのですね。

 

ホノルルマラソン3

ホノルルマラソン4

ホノルルマラソン5

 

そりゃそうかー。
スポンサーとしても、自社商品の露出の場になるし、参加者もテンションが上がる。

こりゃあ、毎年リピーターがつくわけだ。
なんだか楽しいもんね。

 

ホノルルマラソン

ホノルルマラソン6

 

僕は最初から、折り返し地点のハワイカイでリタイヤ予定なのだけど、
そもそもハワイカイまで30km歩くのも大変そうだ(笑)

まあ、気軽にアロハスタイルで楽しむとします。

 

Mahalo, for another beautiful day!

 

 

» 「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.