Currently viewing the category: "creative check AWARDS"

 

 

新しいSNSが登場するたびに、そのツールを使いこなすタレントが出てくる。
マスメディアでは、メディアの中でタレントが変わってきていただけだけ。
SNSにマッチしたタレントの出現は、考えてみればとても自然な流れ。

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

Tagged with:
 

 

クリエイティブチェック アロハブランディング

 

今年も盛り上がってきているクリエイティブの祭典「カンヌ2015」から注目作品を順次ピックアップしていきます。

 


カンヌ!CHECK22
クリエイティブデータ部門
Charitable Foundation Change of Life “Twin Souls”

 

ロシアの養子を探す親と孤児のマッチングの一案。
これはかなり深いところの解決策なような気がする。
賛否両論あることは容易に想像できる。
でも、こういうことを考えて、前進させようとしている試みにも愛を感じることができると、個人的には思う。

 

 

 

まとめ記事は、アロハブランディングのウェブサイトでも紹介していきますので、まとめて読みたい人はこちらをどうぞ~。

 » アロハブランディングのCreative CHECK

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

 

クリエイティブチェック アロハブランディング

 

今年も盛り上がってきているクリエイティブの祭典「カンヌ2015」から注目作品を順次ピックアップしていきます。

 


カンヌ!CHECK21
クリエイティブデータ部門
EA Sports Madden15 “Madden Giferator: An Art, Copy & Code Project with Google”

 

なるほどー、こういう背景があって、いまやアメリカでは、ひと言コメントのスポーツTがはやッているのかもしれない。

スポーツ観戦の熱狂感の中にテクノロジーをさり気なく埋め込むテクニック。

 

 

 

まとめ記事は、アロハブランディングのウェブサイトでも紹介していきますので、まとめて読みたい人はこちらをどうぞ~。

 » アロハブランディングのCreative CHECK

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

 

クリエイティブチェック アロハブランディング

 

今年も盛り上がってきているクリエイティブの祭典「カンヌ2015」から注目作品を順次ピックアップしていきます。

 


カンヌ!CHECK20
クリエイティブデータ部門
Australian Bureau of Statistics “Run That Town”

 

少し前にもオーストラリアの国税調査ネタで受賞していましたね。

今回は同様のデータを使って、更にゲーム化して(=ゲーミフィケーションッて言葉はもはや死語なのだろうか。懐かしい)国民の興味関心をひこうという試み。

 

 

 

まとめ記事は、アロハブランディングのウェブサイトでも紹介していきますので、まとめて読みたい人はこちらをどうぞ~。

 » アロハブランディングのCreative CHECK

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

 

クリエイティブチェック アロハブランディング

 

今年も盛り上がってきているクリエイティブの祭典「カンヌ2015」から注目作品を順次ピックアップしていきます。

 


カンヌ!CHECK19
Mexican Red Cross “SOS SMS”

 

自分の携帯と医療関連データを紐づけることで、万が一の時に看護士や医師がアクセスできる仕組み。

ぜひとも普及して欲しい。
ただ、現実的には、医療関係者に高いデジタルリテラシーを求める過度の期待を持たせている側面も否めない。
そもそも論だけど、自分の財布に、自分の持病等を説明する紙を一枚入れておけば良いようなきがしないでもない。。。(笑)
アナログとデジタルの使い分けは大事。

 

https://youtu.be/gWDUNFbDpeI

 

 

まとめ記事は、アロハブランディングのウェブサイトでも紹介していきますので、まとめて読みたい人はこちらをどうぞ~。

 » アロハブランディングのCreative CHECK

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

Tagged with:
 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.