Currently viewing the tag: "ホールフーズ"

 

今日の午前中はハワイ滞在中の原ファミリーをアテンド。

» ハワイゲストその66

 

3泊5日の強行スケジュールを
どうやったら無理なく充実させてあげることができるか?

そんなことを考えて、組んだ半日の日程は、こんな感じ!

 

8:45
シェラトンでピックアップ。

 

9:00
ちょうど9時にオープンする地元の人気店ヘルスバーで朝食。

» Diamond Head Cove Health Bar

 

アサイ ヘスルバー ホノルル ハワイ

 

アサイボールやサラダでまずは目を覚ます。
時差ぼけで眠い子どもも、アサイボールなら喜んで食べる。

 

アサイボール ヘルスバー ホノルル ハワイ

 

9:45
カハラモールに向う途中。
ダイアモンドヘッドルックアウトから軽く海を眺め、家族写真撮影。

 

ダイアモンドヘッドルックアウト

ダイアモンドヘッドルックアウト

 

10:00
カハラモール到着。
ホールフーズでお土産。
SOHAリビング等でショッピングなど。

 

カハラモール ホールフーズ

 

11:30
カハラホテルのプルメリアビーチハウスに移動。
*ここは空いているし、駐車場のバリデーションも出るので超オススメ。

» プルメリアビーチハウス

 

カハラマンダリン

カハラマンダリン

 

ビーチを眺めながらテラス席でランチ。ロコモコやバーガー。
その後、子供たちと敷地内にいるイルカや魚たちを鑑賞。

 

イルカ カハラマンダリン

エイ カハラマンダリン

 

14:00
カハラモールでもう少しショッピングをしていくということだったので、ドロップオフしてお別れ。

とそんな感じ。

 

どうでしょう?
短時間だけど、なかなか効率的なメニューでしょ?

原ファミリーも喜んでくれたみたいで、僕たちも嬉しくなりました。

 

その後は、子供達をピックアップしてオフィスに戻り、日本とスカイプMTG。

2時間ばかり、ビジネス書の編集ミーティング。
だいぶ頭の中が整理されてきた。

一度停滞してしまっていたものが、再び加速するかもしれない。
そうあって欲しい。

 

さて、いよいよ明日は、長男の現地校の卒業式だ。

 

Mahalo, for another beautiful aloha day!

 

 

人気の WHOLE FOODSの新作エコバッグ

 

 » 過去記事

詳細は Mama’s Hawaii のサイトから
 » Mama’s Hawaii ホームページ

 

 

アロハ〜

先日、日本から友人が遊びに来て、一緒に近所のスーパーに行ったときのこと。
私のある行動がどうやらショッキングだった模様。

それは、
卵を買う前に、パックを開けて、中身が割れていないか確認する、という行動。

 

ママ ハワイ

 

もう今じゃ当たり前なんだけど、確かに日本にいたときはしなかったなー笑

だって本当に割れてるんです、見事に。それもかなりの確率で。
2個3個は当たり前。ぱっと見て割れていなくても、下半分が割れていることもしばしば。
なので、パックを開けて、ひとつひとつちょっとだけ動かして、動けばOK。
動かなければ、下が割れてるということで、アウト!笑

他にもあります、ハワイのスーパーあるある。

 

あるある①
パイナップルが99c!?やっすぃ!!!と思ったら、野菜や果物の値札は1lb(パウンド)あたりの値段表記。ひとつ99cというわけではありません。あーびっくり。

 

あるある②
ハワイのぶどう、おいしいんだけど、時々びっくりするほど酸っぱいのがあったりします。なので、ぶどうを買う時は、袋から一粒試食して一番おいしいのを買うべし。大体「試食してください♪」と言わんばかりに袋が開いているので、簡単に試食できます。笑 大丈夫。怒られませんよー。

 

あるある③
こんなに野菜やら果物やらを直に積んじゃって大丈夫なのか??と思うような陳列。
このゴロゴロ陳列されている感じがアメリカンでワクワクするんですけどねー。でもやっぱり絶対に下の方は傷んでいる、、と思います。笑

 

ママ ハワイ

 

あるある④
通路に人がいて、何も言わずに後ろをそーっと通ったら、その人にちょっと当たっちゃった・・・”Sorry”と普通に謝ったけど、「Say “EXCUSE ME”(エクスキューズミーって言いなさいよ)」と怒られた・・。そう。日本だったら、小さい声で「すみませぇん・・」と言いながら後ろをそーっと通る、のが何となく当たり前ですよね。こちらは、通る前にきちんと「Excuse me.」と言ってどいてもらってから通るのがマナーのようです。

 

あるある⑤
レジが結構混んでいる、、のに、レジのおばちゃんとお客さんがずーっと楽しそうにしゃべってる・・・・よくある光景です。けど、ここでイライラしちゃぁいけません。なんなら、その会話に入り込んじゃって。笑
ハワイアンタイム♪

レジの人がお客さんに必ず声をかける決まり文句があります。それを知っておくと、レジの人と会話ができて、なんかちょっとローカル気分を味わえるのでちょっとご紹介♪

 レジの人  Hello, how are you doing today?
 あなた Good, thank you. How are you?
 レジの人 Great! Everything find OK?
 あなた Yes, I think so.

 → レジ打ち終わって、最後に・・・

 レジの人 You need help out?
 あなた ヘルプ必要な時 Yes, please.
 要らない時 No thanks. I’m fine.

 

あるある⑥
そして何と言ってもやっぱり大きな大きなカート!
小さな子供用のこんなカートもあります。ふたりでドライブできるから、兄弟で乗ることもできて結構便利ですよー。ただ、思ったより長いので、人にぶつからないように注意してくださいね。

それから、カートの荷物乗せるところに子供を乗せちゃっても、誰にも怒られない。ってのも日本とちょっと違うかも。

カートが大きいから、乗れる子供の数も多い。笑 
この間は高校生くらいの女の子が中で座って携帯いじってましたよ。笑

 

ママ ハワイ

 

と言った感じで「ハワイのスーパーあるある」知っとくと、ちょっとローカル気分で買い物できるかも??

なんかまだまだありそうな、スーパーあるある、また気づいたらアップしまーす♪

今日もまたいい日になりますように♪

Mahalo!!

 

banner

*ハワイ好きママ達のための新企画「Mama’s Hawaii」を展開中です

 » Mama’s Hawaii ホームページ

 

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.