Currently viewing the tag: "レシピ"

 

vlog177は「天ぷら初心者による 美味しい天ぷら10の心得」

 

 

レシピを見ないで作れるようになりましょう。有元 葉子https://amzn.to/2KQH3MZ

あげた亭 温度計付天ぷら鍋 20cmhttps://amzn.to/2rE3I6n

TSUNO こめ油 1500ghttps://amzn.to/2rykyn4

固めるテンプルhttps://amzn.to/2jSXw79

 

Mahalo for another beautiful day.

 

» 4年間にわたる Hawaii DAYZはこちら
» その他のVLOGはこちら

»「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

 

有元葉子の「レシピを見ないで作れるようになりましょう。」

 

2018年のベストセラーから今年の11発目! 11/52

有元葉子の「レシピを見ないで作れるようになりましょう。」を読みました。

僕も(たまにですが)料理をします。
ただ、永遠のど素人なので、グックパッドを手放せないでいます。
がっつり、レシピ通りに作ります(笑)

つまり、いつもやっていることはこの本が目指す真逆のところなのですね。

 

最初の出だしの目的の部分からガツンときました。

作り方の流れや勘どころが頭に入ったら、もう、レシピはみないように、と。でないと、料理が「自分のもの」にならない。レシピはあくまでも参考書ですから、脇においておき、「作る自分」と「食材」が直接向き合うように。自分の頭と目と鼻と舌を使って、鍋の中と相談しながら作る。そうすると、ラクに自由に料理ができるようになります。

このコンセプトがしっかりと腹落した僕にとって、この本は、かなりの勢いで刺さりました。
料理写真もかなり洗練されているので、読みながらお腹がぐーぐー鳴ってしまうのが辛いですが、読めば読むほど料理を作りたくなる、そんな一冊となりました。

また、調理をする前の食材の手入れの仕方、この辺の一手間のくわえ方はとても大事なのだなーと再認識。本を読んで以来、この一手間を加えるようになりましたよ!

 

以下、僕の中で「引っかかり」のあったコトバのメモを読んで興味がわいた人は、手に取って読んでくださいね。
とはいえ、興味がわいた人は、ぜひ手に取って読んでくださいね。

 

 

作り方の流れや勘どころが頭に入ったら、もう、レシピはみないように、と。でないと、料理が「自分のもの」にならない。レシピはあくまでも参考書ですから、脇においておき、「作る自分」と「食材」が直接向き合うように。自分の頭と目と鼻と舌を使って、鍋の中と相談しながら作る。そうすると、ラクに自由に料理ができるようになります。

ーーー

野菜を炒める・野菜と炒める

料理をする前に野菜を水にたっぷり吸わせて、土にはえていたときの状態に戻してあげます。

野菜を鍋の中に置く。そして広げる。混ぜることはしません。ヘラで、野菜の上下をサッと返すだけ。

肉と炒め合わせるときは、肉を炒めて味をつける。そこへ野菜を入れて、野菜にはほとんど味をつけません。

ーーー

野菜を揚げる

揚げ物は家庭料理において、とても便利な調理法です。とくに野菜は、揚げることで甘みが増して、驚くほどおいしくなる。
家で揚げれば、酸化していない油を使えるのでヘルシーです。また、場合によっては炒めるよりも揚げたほうが素材は油を吸わず、さっぱりと食べられたりします。

油は、料理の「材料」ととらえて、良質なものを惜しみなく使ってください。

ーーー

本当になんでもかき揚げになりますよ。玉ねぎでも長ネギでも、キャベツでも、春菊でも、おいもでお、にんじんの葉っぱも、キャベツの外葉やセロリの葉だって、かき揚げにするとおいしく食べられます。

ーーー

じゃがいもを塩分いん浸ける。熱湯で5分ゆでる。それから揚げると、感動のポテトフライができます。

ーーー

ドレッシングは一般的に油3対ビネガー1の割合といわれていますが、目安として覚えておくといいですね。でもこれはワインビネガーをつかう場合であって、日本の米酢を使うときは、この分量では酸味が足りない。まろやかでおいしい米酢をサラダにつかうこともよくありますが、その場合は私は油と米酢を半々にして入れていきます。

ーーー

肉を焼く

鶏肉は塩をして、ひと晩おき、余分な水分を出す。これで、ブロいらーも地鶏の味に。

鶏肉、とくにもも肉は筋肉のかたまりです。よく見ていただくとわかるのですが、筋肉の一本一本に膜がかかっています。この筋膜に包丁の先で切り目を入れて切ってから焼かないと、肉が縮んでしまうのです。

ーーー

魚を焼く

鍋の中で煮汁を作ります。汁の量は魚が半分浸かる程度が目安。少なくてもいけませんが、あまりにもたっぷりで魚が泳ぐようでも具合がよくないです。
酒(と水を同量くらい)、しょうゆ、みりんもしくはメープルシロップ。これが煮付けの基本調味料です。

塩水にひと晩浸けて戻すと、冷凍えびもプリプリに。揚げる前は、よく水気を拭く。えびで大事なのは、それだけ。

 

 

——————————————————————————–
*企画は身体性。良質な企画は世の中を変える。
*良きインプットが良きアウトプットを作る。

——————————————————————————–

 

*Amazonへのリンク→ 有元葉子の「レシピを見ないで作れるようになりましょう。」

» BOOK LOG一覧はこちら
» 長澤宏樹の「思いが伝わる!心を動かす! 「アイデアをカタチにする技術」

 


booklog

 

 

vlog#104は「簡単で美味い男の魚料理」です。

 

 

気がつけば、あっという間に七月も終わり。
8月です。暑さドピークです。

茅ヶ崎の海には、台風5号のうねりが入ってきました。
ドローン波情報にも力が入ります。

暑さでバテないためには、スタミナ。
スタミナの基本は食事から。
そんなこともあり、最近は、久しぶりに、台所に立ち、
男の魚料理を楽しんでいたりします。

ということで、今日のvlogでは、
最近の成功料理と失敗料理を紹介していきます。

lets go

ーーー

まずは、久しぶりのアクアパッツア
新鮮なさかなの切り身とアサリを入手したので、
アクアパッツを作ります。

オリーブオイルとニンニクは多めにいきましょう。
塩胡椒して表裏を焼きます。
焦げ目がついたら、一旦皿に移します。

その汁にアサリを投下
白ワインを適量

野菜を加えます
ズッキーニ、しめじ、プチトマト、水菜、えのき

あとは、魚を乗せてむしながら、
スプーンで汁を魚にかけてます。

塩で味を整えて完成です。
これはもう鉄板ですね。
うまくいかないわけがない、料理の黄金比率。

汁でパスタすると子供達もよろこびます。
その際は、お好みでコンソメをちょっと足してみるのがポイントです。

ーーー

あとは、初トライしたのが、イカのアルミホイル料理も
これもまた、超簡単、でおすすめ。うまいっす。

3杯で150円の肝付のイカです。

これを適当なサイズにさばいきます。

切り終えたら、ホイルにいれていきます。
肝も載せるだけでいいです。

味付けは、醤油小さじ1杯と酒を大さじ一杯。

さかなのグリルで15分焼きます。

超簡単、濃厚な味。

下手な居酒屋よりよっぽど、うまい肴が簡単に作れます。
しかも安い。

ーーー

イマイチだったのは、

この前釣った、タカノハダイ
図鑑とかでしらべると、まずいとらしいのだけど、本当にそうなのか?
ということで、慎重に内蔵を取りだしたて
しばらく酒につけて臭みをとってから、塩焼きしてみました。

出来栄えは、いい感じ。うまそうです。

実際のところどうでしょう?

最初の口当たりはふんわりした白身のさかなのですが、後味が残る。
うまい?ん?あれ? って感じ。

前評判の臭さはなかったものの、
臭い消しのために酒につけすぎたのかもしれません。

ネットの評判みて知っている気になっても、
本当は全然わかってないことってたくさんありますよね。
さかな一匹とっても、やっぱり、実際味わってみないとわからないわけで。
意外と、評判いいものが自分とは合わなかったり、その逆だったり。
何事も経験に勝る知識はないと思います。

でも、タカノハダイに関していうと、次回からリリースでいいかなと

ーーーー

夜は、茅ヶ崎のビーチから、遠くに上がる小さな花火を眺めました。

ビール片手に、夜風にあたる、いい季節です。

Mahalo for another beautiful day.

 

映像に使用しているドローンはこちら

 

Please like and share!

https://www.youtube.com/c/hirokinagasawa
チャンネル登録をお願いします。

 

Mahalo, for another beautiful aloha day!

 

» 4年間にわたる Hawaii DAYZはこちら
» その他のVLOGはこちら

»「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

 

ハワイ生活の日々を映像で綴る VLOG

VLOG-021は、「アラモアナホテルでの打ち合わせからのイイダコとアサリの頂上決戦」
打ち合わせ三昧、一瞬の過去へのフラッシュバック、久しぶりの料理です

 

Please like and share!

 

Mahalo, for another beautiful day!

 

» 「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

 

ハワイ生活の日々を映像で綴る VLOG

今回のVLOG-012は、祝日コロンブスデーのこと
突いたハリセンボンをさばいてアバサー汁と唐揚げを作って食す

 


please like and share!

 

海があれば、人生ハッピー5割り増し

 

Mahalo, for another beautiful day!

 

» 「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.