Currently viewing the category: "works – HOUSE"

 

カーシェアで車を予約し、長男を冬期講習にドロップオフ。

 

1

 

その足で、アポイントメントを予約していたカーディーラーへ。
(ハワイでホンダがイマイチだったこともあり、今回は、久々のトヨタ車)

 

2_toyota

 

5分の内装チェックと、1分の試乗で一発即決。
正直、こういうのは、悩んでもわからん!(笑)
でも、2年落ち、1万キロ強の中古車。いい感じでしょ?

 

3_toyota

 

あまりにも潔かったのか、年末の締めもあってか、
だいぶ値引きしてくれた。(感謝!マハロ!)

 

4_toyota

 

納車は1月中旬だそうで。楽しみ〜

 

5_fence

 

帰宅したら、外装工事も始まっていた。

日本での新生活、巣作りもようやく最終ステージへ。

 

Mahalo, for another beautiful aloha day!

 

» 4年間にわたる Hawaii DAYZはこちら

» 「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

 

情報整理

 

日本では、早い人はもうすでにGW気分なのかな?
こちらハワイでは、急に案件が動き出して、結構パツパツになってきました。

・2件の映像制作、
・毎月のソーシャルコンテンツ制作、
・2件の執筆企画、
・クリエイティブアドバイス案件 などなど

でもこういうパツパツな状況は、決して嫌いじゃないです。
やらないといけないことが明確にあるというのはありがたいことです。
一つ一つを明確にしていけば、どれだけパンパンな状態でも必ず終わりは見えてきます。

僕はこういう状況では、ひたすら情報整理を優先します。
クリエイティブアプローチは色々あって、人によっては、ごちゃごちゃした中での方がクリエイティブが生まれる、という人もいますが、僕の場合はとにかく情報を整理しながら、物理的な環境もクリアにして進行していきます。

今回も、1件の映像制作案件については、4本が同時に進行しているので、やはり情報整理がキモです。初めて使うプラットフォーム上での作業なので、最初はやっぱり苦戦します。(ちなみに、そのプラットフォーム上には、お会いしたことのないクライアントと代理店側の人間が10名近くおり、そこにクリエイティブ提案をしていかなくてはなりません。そして同時に、その裏では、日本のクリエイターたちと情報のやりとりをして映像をつくりあげていきます)。こういう場合は、すこしずつ情報の交通整理を行いながら、自分の思考回路と一致させていくようなイメージで作業を進めていきます。

その中でも、
・情報の入り方を一本化することにこだわります
・曖昧な情報は見逃さないように、一つずつ具体化していきます
・情報をバトンタッチする場合は、少しでもわかりやすくして伝達することを意識します。自分を通るものが一つ上のレベルになっていることを意識します。

さらに、入ってくる情報においては、
・デジタルのみならず、アナログでの見える化と整理も重要視します。
・手書きのTODOリストは、1日のうちに3回くらいは書き直します。
 そうすれば、作業効率が研ぎ澄まされていく感じがしています。

かなり、マニアックな議題になってしまいましたね。。。

でも、こういう仕事をしている人はなんとなく人それぞれの感覚があるのではないかと思います。こうして意識的に気持ちを書き出してみることも、情報整理の一環なのかもしれませんね。

 

夢のような物件を発見。しかし賃貸ではなく、販売物件だった・・・。

庭の前がボートデッキ。SUPやカヤックで直に海に繋がるチャンネルに出ることができる。前のオーナーが日本人ということで、細かいところに神経が行き届いている。(ハワイではこのような細かい気配りを感じる物件はほとんどない)しかも、家具付き物件で、家具のセンスもとっても良い。

まあ、唯一小さな問題があるとしたら、それは、全くと言っていい程、手が届かない金額だと言うことだ・・・。あー見なければ良かった(笑)

過去にチェックした物件:
Looking for a New Place 1
Looking for a New Place 2
Looking for a New Place 3

Tagged with:
 

本当は3BD欲しいところだけど、これだけ施設が充実しているなら2BDでもあり!
プール、ジャグジー、テニスコート、ジム、サウナ、クラブハウス付き。

過去にチェックした物件:
Looking for a New Place 1

Tagged with:
 

詳細はこちら→http://www.ty-box.com/studio.html

Tagged with:
 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.