Currently viewing the tag: "出版社"

 

めずらしく、連日ワイキキ。
取材と雑誌社打ち合わせ。

 

waikiki
 

CPHももうすぐオープンだ。

過去記事 » Cycle Paradise Hawaii関連

 

CPH

 

アラワイ沿いに低い虹が出てる。
虹って、地形によって出方が随分違うね。

 

アラワイ 虹 ハワイ

アラワイ 虹 ハワイ

 

映像は、シナリオ12本中、6本完了!
ほとんど一発オッケー!

週末はそのうち4本撮影予定。
頭の中ではつねにイメージを膨らませる。

原稿書き、映像のコンテ作成、編集作業、新しい企画と盛りだくさんでなかなか楽しいぞ〜(汗)

 

合間に、娘と二人で外食。
できるだけ、頭の中のスイッチをオフ

こういう時間も大切。

 

lunch

 

Mahalo, for another beautiful aloha day!

 

» 「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

Tagged with:
 

 

6時起床。
原稿13、14本目を書き上げる。

 

午前中は、ブランディングをお手伝いしているTRY家ラボで打ち合わせ。

 » Link: TRY家ラボ

 

TRY家ラボ

 

30分も早く着いたので、周辺を散策。

すると、いままで気が付かなかった、ホテルエドモンドの存在に驚く。
実はすぐ裏にあったんだ!

 

エドモンド

 
 
 

僕にとって、ここは、思い出の場所。

もう10年以上も前のインディビジオ時代(博報堂DYインターソリューションズの前身)のこと。
当時、電子書籍の配信を活性化させようと必死にかけずり回っていた僕たちを、応援してくれる出版社はまだまだ少なかった。時代が早すぎたのだ。

どこの出版社も相手にしてくれない日々が続き、苦しんでいたところ、秋田書店のタカハシさんは「それは面白い!」と、僕たちの考えに賛同してくださった。はじめてみえた突破口。嬉しかった。

そうやって、ようやく動き出した、電子書籍のムーブメント。
タカハシさんは、その後も他の出版社の方々にも声をかけてくださったりで、リアリティが出て来たのは当時のタカハシさんの力なくしては、ありえなかった。

そんな時代。
ここホテルエドモンドでしょっちゅう打ち合わせをしていたのだった。

 

秋田書店

 » Link: 秋田書店

 

まさかいないだろうな、と思いながらも、あまりに懐かしくなって、受付に突然の訪問。

 

しばらくしたら、、、

、、、なんと、なんと、

感動の再会!

 

僕のそんな突飛な行動にも関わらず、僕を快く受け入れてくださった上に、午後に再びたくさんの貴重なお時間を頂いてしまった。

いやー、嬉しかった。
そして、次に一緒に進めたい企画アイディアまでお土産で頂いた。
昔も今も感謝してばかり。

 

夜は、81トウキョウのワタナベさんと老舗そば屋の神田まつやで会食。

 » Link: 神田まつや

 

まつや

 

新しいオファーと企画アイディアをブレスト。

今回もまた、長澤のネタを目からウロコな感じで企画を転がして頂く。
そばを食べながらメモをとりっぱなしで、やりたいことだらけ。

実行に移せるところからやっていこう。

 

Mahalo, for another beautiful aloha day!

 

Tagged with:
 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.