サーフポイント – Publics
ワイキキのポイント 初心者サーファーにオススメ

 

queens1

 

ここ、サーフポイント「パブリックス」は、ハワイの中でも初心者サーファーに優しいサーフスポットの一つです。

 

queens-lesson
ワイキキのスクールレッスン(例えば、元世界チャンプのハンズヒーデマンのスクール)を申し込むと、ここパブリックスでレッスンが行なわれたりしています。

 

場所は、ワイキキの一番東側。カパフル通りとカラカウアが交差する所をもう少しダイアモンドヘッドに進んだあたり。ちょっとしたピアとライフガードが目印です。

 

パブリックスには、インサイドとアウトサイドのセクションがあります。

初心者なら、インサイドのスープからテイクオフしてもいいですし、アウトサイドでセットが入ってきてもインサイドにいればスープは勢いがなくなってくるので安心です。

 

最近急激に増えたSUPも、ここで目にする機会が増えました。ワイキキビーチだと混んでいてちょっと怖いな、と言う人にオススメです。

SUP

 

ただし、タイドが低い時間はリーフが出てくるので潮の満ち引きをチェックした方が良いかもしれません。私も何度かここでリーフに乗り上げてボードに穴をあけた事があります。

サーフレッスンを申し込むとリーフブーツを貸してくれます。

 

アウトサイドでは、たまにナイスなレフトブレイクのセットが入ってきます。

 

クイーンズは、子連れで行ってのんびりする場所としても悪くないです。

ピアからカラフルな魚、タスキモンガラに餌あげて遊んだり、夕日を眺めるのも悪くないですよ。

 


Hawaii Living TOPへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.