viibar

長澤 宏樹 – Creative Director
7年間の米国生活(アトランタ&ロサンゼルス)を経て帰国。国際基督教大学高等学校卒業。慶応義塾大学 環境情報学部卒業。
大手電気メーカーに勤務しながら、映像作家としてのキャリアーをスタート。映像制作チームSUSLLERZを主宰。インディーズ時代の怒髪天のミュージッククリップや、マッド・アマノの個展用映像、各種イベントのVJをしながらクリエイターとしての下積み時代を過ごす。

博報堂グループにおけるデジタル領域のインタラクティブコミュニケーションデザイン会社、博報堂DYインターソリューションズの設立に参画。同社プロデューサー、クリエイティブディレクターとして13年間勤務。企業広告やキャンペーンを手がけるなかで、東京インタラクティブワードや電通賞をはじめとする多数の広告賞を受賞。

独立後は、アロハ・ブランディング合同会社を日本に、子会社 Aloha Branding Hawaii Inc.を米国に設立。「ソーシャル時代におけるブランドの立ち上げと強化」を得意とし、クライアントは日本の大手企業から台湾の電子メーカーやハワイのローカルレストランまで多岐にわたる。4年間のホノルル滞在を経て帰国。

*長澤宏樹の著書
「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」
 総合法令出版から発売中

 

受賞暦&イベント:
・英語検定1級
2007年 第6回 東京インタラクティブアドアワード 入賞
2008年 第19回 タイムズアジアパシフィック 銀賞
・2009年 第62回 広告電通賞 インターネットウェブ広告部門 最優秀賞
2010年 第8回 東京インタラクティブアドアワード 銅賞
2011年 第64回 広告電通賞 インターネットウェブ広告部門 優秀賞
2012 第11回 モバイル広告大賞
 Aloha Branding合同会社設立
 長年の夢だったハワイ移住を実現
・2013年 米国に Aloha Branding Hawaii Inc.設立
・2015年 「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」(総合法令出版)

 


 

Hiroki Nagasawa – Creative Director
Hiroki Nagasawa is Founder of Aloha Branding and Creative Director
Spent his childhood years growing up in LA California. Returning to Japan, graduates from Keio University, majoring in Media Environment. After 13 years of experience as a Producer and a Creative Director for an ad agency, founded Aloha BRANDING Inc. Currently living in Honolulu Hawaii.

Awards & Events:
・STEP Eiken 1st Grade
2007 -6th Tokyo Interactive Ad
2008 -19th Times Asia-Pacific Award Silver
・2009 -62nd Dentsu Advertising Award Gold
2010 -8th Tokyo Interactive Ad Award Bronze
2011 -64th Dentsu Advertising Award Silver
・2011 -ALOHANA RAINBOW at Yokohama
2012 11th Mobile AD Award
・Founded Aloha Branding LLC
・Move out to Honolulu HI
・2013 Founded Aloha Branding Hawaii Inc.
・2015 Published “Turning Idea Into Reality” – SOGO HOREI PUBLISHING CO.,LTD

 


 

 新たなブランドの立ち上げのご相談、
 既存ブランドの認知拡大や販売促進に繋がる各種コミュニケーションの
 デザインに関するお問い合わせをお待ちしております。

 
» CONTACT | コンタクト
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.