Currently viewing the category: "creative check SOCIAL"

 

 

パーティとかで使えるスイカネタ。
子どもにウケそう。

やってみようっと。

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

Tagged with:
 

 

 

新しいSNSが登場するたびに、そのツールを使いこなすタレントが出てくる。
マスメディアでは、メディアの中でタレントが変わってきていただけだけ。
SNSにマッチしたタレントの出現は、考えてみればとても自然な流れ。

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

Tagged with:
 

 

socialmedia600

出典:http://hosting.ber-art.nl/history-social-media/

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

 

クリエイティブチェック アロハブランディング

 

今年も盛り上がってきているクリエイティブの祭典「カンヌ2015」から注目作品を順次ピックアップしていきます。

 


カンヌ!CHECK21
クリエイティブデータ部門
EA Sports Madden15 “Madden Giferator: An Art, Copy & Code Project with Google”

 

なるほどー、こういう背景があって、いまやアメリカでは、ひと言コメントのスポーツTがはやッているのかもしれない。

スポーツ観戦の熱狂感の中にテクノロジーをさり気なく埋め込むテクニック。

 

 

 

まとめ記事は、アロハブランディングのウェブサイトでも紹介していきますので、まとめて読みたい人はこちらをどうぞ~。

 » アロハブランディングのCreative CHECK

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

 

クリエイティブチェック アロハブランディング

 

今年も盛り上がってきているクリエイティブの祭典「カンヌ2015」から予選通過作品を順次ピックアップしていきます。

 


カンヌ!CHECK15
サイバー部門のグランプリ
アンダーアーマーの”GISELE BÜNDCHEN – I Will What I Want”

 

これぞコミュニケーションデザイン。天才だ
ソーシャルメディアノイズをリアルタイムに吸い上げ、これをGISELEが消していく

 

 

 

まとめ記事は、アロハブランディングのウェブサイトでも紹介していきますので、まとめて読みたい人はこちらをどうぞ〜。

 » アロハブランディングのCreative CHECK

 

 » Other Creative CHECK posts
 » Facebook Creative CHECK

 

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.