頭の中でなんどもリピート、思い描いてきた撮影当日。

 

film

 

ガッツリ30人弱のインタビュー撮影でした。

 

事前に質問を渡していただけに、用意周到の回答。

出来上がってしまったものほど面白くないものはない。

 

インタビューされる人の動揺したリアルな目の動きをとらえることを目的に、あらゆる角度から質問を投げかける。

質問される人はそこまで感じていないだろうけれど、質問を投げかけるこちらとしては真剣勝負の連続だ。

終了時には、この肉体に宿る魂が半分抜けかけている感じ(笑)

 

その後、サクライさんに声をかけていただき、古巣の会食。

 

sakurai

 

久しぶりな、東京フラフラな仕事&ナイトライフ!

残り半分の魂で、頑張ったよー
言うまでもく、楽しかったけどね

 

Mahalo, for another beautiful day!

 

 » 「思いが伝わる! 心を動かす! アイデアを 「カタチ」にする技術」

 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.