松尾スズキの「スズキが覗いた芸能界」を読む。

日々企画制作に追われている頭をクールダウンする為に手にした本。
改めて、松尾スズキさんのポジショニング(セルフプロデュース)能力は高いなーと。

本書の中で、俺は宮藤官九郎にはなれない、と言う台詞が度々出てくるが、タイムリーな事にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」は、宮藤官九郎氏の脚本だ。ダークサイドを出しつつもポップに表現するのはなかなか難しいこと。

BOOK LOG一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.