朝一からプレゼン。

クリエイターにとってプレゼンの場は、音楽家にとってのライブみたいなもので、前日からワクワクしちゃったり、そして終わった後ぐったりきちゃったりする、感情の上下が激しい一日になるのです。パワーを思いっきり消耗するものの、やっぱり突き詰めてきたものをライブみたいな感覚でプレゼンするというのは楽しいので、やめられない訳です。

夕方は、サカモトリョウの10年目の個展「ココちゃん10」本番でした。今回フォント制作で協力してくださったフォント界の第一人者、宮坂さんも会場に顔をだしてくれていたのですが、個展でのサカモトリョウを見て「彼女は、日本でいま一番成功しているイラストレーターなんじゃないかな?」といっていたコメントがとても印象的でした。

実際、僕も個展に足を運ぶと、その通りだと思いました。千点くらいのキャラクター商品のラインナップ。リョウがサササッとサインする色紙、そしてそれを受けとるファンの人達の嬉しそうな笑顔(中には涙をする人も)。とても刺激的でした。

会場を後にして、夜はお世話になっている大和ハウスの方々との会食でした。来年完成予定の施設のコンセプトからネーミング、ロゴワーク、キャラクター開発を担当させて頂き、今回はその中締め的な位置づけの会食だったのですが、新たなる共通の目標が生まれた夜でもありました。

みんなで観たこの共通のビジョンは、必ず実現したいと思いました。というか、実現します。みなさん引き続き宜しくお願いします!

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.