おもわず観客がオドオドしてしまうプレゼンテーション。

情報の発信者として、自分のスタンスを示す言葉の選び方が巧みです。

 

あなた達、情報の受け手が「目をそらす」ことこそが、フードマーケティングの成功に最も寄与しているポイントだ。

このロジックを、真っ正面から受け手にどんどんぶつけていき、受け手は -目を背けたいけど背けるわけにはいかない、実にバツの悪い状況 – に気が付いたらおかれているわけです。このプレゼン自体がその証明の場になっているという仕掛けです。

 

こうでもしないと、目を背けてしまう・見たくない現実が、いまここに確かにたくさん存在するわけです。このプレゼンは食に絞られていますが、考えてみるとエネルギー問題、環境問題しかり、直視できない問題がこの世には山積みです。

まずは「直視すること」なのでしょうね。

 

Other Creative CHECK posts
Facebook Creative CHECK

 

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.