Hawaii DAYZ 05

車でカピオラニを走らせ、今日はパブリックスを目指す。
でも残念ながら昼のこの時間は潮が上げすぎていてイマイチ。

気を取り直して、午後のスカイプミーティングに備えて準備。

今日のスカイプミーティングは、ここハワイと日本とオーストラリアのスリーウェイ会議。こうやってどこにいても仕事をできるのだから便利になったもんだ。

それに比べ、日本の大手企業は情報セキュリティのを第一に考えるので、こう言う世の中の動きについてこれていないところが多い。もっとフレキシブルに動かないと、日本の大手企業はあっと言う間に時代に取り残される。ソーシャル社会はライトなフットワークこそが鍵になると言うのに。。。

スカイプミーティングと諸々の案件を終わらせ、夕方再びパブリックスへ。
夕方はやや強めのオフショア風があるものの、外から見る分には悪くない。
早速ゲットアウト。

パドリングしている途中、重要なことを見落としていることに気が付く。
ここパブリックスは、潮が引くとリーフがバンバンでてくるんだった!
そう言えば、この前もリーフに乗り上げて、ボードにぽっかり穴が開いた・・・。

時間が経つにつれ、リーフの存在感が増して行く(苦笑)。まるでスキーのスラロームの様に、ガンガン岩が水面にこんにちは、してるじゃないの〜。注意しながら極力波のトップを走る。プルアウトする時も安心できない。ちゃんとボードの上にプルアウトしないと、リーフに足をぶつけてしまう。実際、調子に乗って一回くるぶしにガツンとやってしまった。

ちょっと不完全燃焼のまま今日は終了。
それでも、サンセットに心を癒される。

明日は、いよいよ色々な再会。楽しみだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました